そもそもキトサンとは?

サプリを使う女性

抗がん剤の副作用の軽減効果から有名になっているキトサンですが、そもそもどんな栄養素なのでしょう。キトサンは健康面だけでなく、様々な分野で幅広く活用されている、とても優秀な成分なんです。

何故がんに効果があるか

いろんな食材

サプリメントとして売り出されているキトサンですが、何故キトサンは抗がん剤の副作用軽減やがん予防にも使用することができるのでしょうか。キトサンによるがんの予防効果について説明します。

キトサンは万能薬ではない

サプリを飲む様子

抗がん剤の副作用軽減やがん抑制の他にも様々な場面で活躍するキトサンは何にでも使えそうな気がしてきますが、キトサンは何にでも効果を発揮する万能薬ではありません。キトサンを摂取するときはそのことを頭に入れておきましょう。

記事一覧

様々な健康食品 「つらい抗がん剤の副作用はキトサンを使って軽減しよう!」の記事一覧です。

とても頼りになる栄養素

健康的な家族

昔から恐れられており、現在も日本の死亡原因の一位にあがっている病気が、皆さんも恐れているがんです。
がんは医療の発達により不治の病ではなくなりましたが、それでも発見が遅れると死亡率が高く、警戒するべき病気の一つになっています。
高齢者の人はもちろん、若い人でもがんにかかってしまう可能性があるので、若いから大丈夫といって油断はできない病気です。

もし、がんにかかってしまった場合は手術を行って取り除き、治療することになります。
しかし、手術でがん細胞を取り除くことができなかったり、複数箇所に転移してしまっている場合は抗がん剤を使って治療することになります。
抗がん剤を使うことで治癒した人たちもいますが、抗がん剤はがん細胞だけでなく、正常な細胞も傷つけてしまうためどうしても副作用が出てしまいます。
その副作用も吐き気や脱毛、嘔吐や食欲不振など、つらい症状が多いので抗がん剤は怖いものだという印象を抱いている人も多いと思います。
そんな抗がん剤の副作用ですが、これらの症状を軽減してくれる成分があることを皆さんはご存知でしたか?

蟹の殻に含まれているキトサンなら、抗がん剤の副作用を軽減してくれるだけでなく、がんを抑制もしてくれます。
がん抑制効果だけでなく様々な効果も含まれているキトサンは、とても頼りになる栄養素だといえます。
もし抗がん剤治療を行うことになってしまったときは、キトサンを摂取してがんの治療に挑みましょう!